JAL「おともdeマイル割引」のメリット・デメリット

JALの航空券予約プランに「おともdeマイル割引」というのがあり、初めてつかってみました。 この割引はJMB会員を含む複数人での搭乗の場合に、JMB会員本人はマイルで航空券を買い、他の人は有償運賃が安くなるというやつです。

 

f:id:monopatch:20161016192206p:plain

   JAL国内線 - おともdeマイル割引

 

結構安く乗れそうなので購入してみたのですが、想定外の事が起きたので残しておきます。

 

1.JALのカウンターで搭乗券を発行してもらう手間が必ず発生

端末のwalletに登録したQRコードや予約確認サイトから印刷したQRコードでは保安検査でひっかかります。

おともdeマイル割引を利用した場合、「お供であること」を確認するためにJALのカウンターに行き、搭乗券を発行してもらう必要があるとの事でした。まじで面倒。

 

2.支払った有償分の航空券にはマイルが付かない

おともdeマイルを使った場合はマイルが付与されないみたいです。これは残念すぎる。

A.「おともdeマイル割引」を利用して搭乗すると、マイルはたまりますか。 B.マイルを利用(支払)されるJMB会員ご本人様は、フライトマイルは積算の対象とはなりません。 ※FLY ONポイント数ならびに搭乗回数も積算対象外です。 ご同行者(航空券代金支払い)の方のフライトマイルは積算の対象です。(区間マイルの75%) ※FLY ONポイント数ならびに搭乗回数も積算対象です。 JAL - 「おともdeマイル割引」を利用して搭乗すると、マイルはたまりますか。

 

とはいえ、1人はマイル特典で他の人は通常予約なんてしてると席の確保とか色々面倒なのでこのプランが楽に安く飛行機に乗れるのは間違いないと思います。でももう少し改善してほしい所です。