読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BIC SIM(IIJmio)からLINEモバイルに乗り換えてストレスフリーなSNSライフを手に入れた話

f:id:monopatch:20170128170707j:plain

こんにちは。@mono_patchです。

 

最近、使っていた格安SIMをNICSIM(IIJmio)からLINEモバイルに乗り換えたのですが、使い勝手がすこぶるよかったので紹介したいと思います。

 

BICSIMの良かったところ

BICSIMはビックカメラが提供しているIIJmioのSIMですが、値段は音声通話月SIMの月3Gのデータ量で1600円でした。また、BICSIMには公共無線LANであるWi2を使う事ができたので例えばドトールの一部の店舗では無料でWiFiを使う事が出来るというメリットが一番大きかったといえます。

 

3Gなんてあっというまに使ってしまう

しかし、データ量3Gなんてあっという間に使い切ってしまいます。データ量を6G、10Gと上げていくとその分月額料金が上がってしまうので悩みどころでもありました。

 

www.iijmio.jp

 

カウントフリー機能

 iPhoneでは設定から各アプリがどのくらいデータを使っているのかが分かるのですが、私の場合、使っているアプリのほとんどがSNSに使われていたので、カウントフリー機能のある格安SIMが無いかと探していたところ、LINEモバイルにあるとの事だったのがSIM移行のきっかけです。

 

mobile.line.me

 

値段は1690円と若干上がってしまいますが、それでもカウントフリーの機能があるのであれば私の場合全然問題なしでした。ちなみにカウントフリー対象のアプリは

となっています。

 

MNPによる移行

SIMの買い替えのさいに電話番号はそのままの状態で契約会社を変更する事をMNPとうのですが、このMNPに関して、IIJmioからLINEモバイルへのMNPは問題なくできます。格安SIMの会社によってはMNPが出来ない場合もありますので注意が必要です。

 

MNP番号を取得する

https://www.iijmio.jp/service/setup/hdd/mnp/

 

音声通話機能解除調停金(解約料)はこちらに。1年以上使っていたら解約料は0円です。

音声通話機能解除調定金の金額を教えてください。 | IIJmio

 

 

LINEモバイルはエントリーパッケージが断然お得

通常、新しい会社のSIMを契約する時は事務手数料として3000円ほど請求されるのですが、このエントリーパック1000円を購入しておけば無料になるので差額2000円がお得になります。LINEモバイルへの加入は確実にエントリーパックの方が良いでしょう。 

 

 

余談:乗り換えは月末がお得

IIJmioは解約した月の料金は満額請求される仕様となっているので、月末に乗り換えるとその月のほとんどをIIJmioで使う事になるのでそこまで損をすることなく乗り換える事が出来ます。

IIJmioサービスの締め日はいつですか? | IIJmio

 

 

 

広告を非表示にする